トップ > 東京メトロToMeカード(UC)

三井住友デビュープラスカード
ACマスターカードバナー

東京メトロToMeカード(UC) ★★★

ショッピングポイント+メトロポイントでお得!

  • 乗車するとメトロポイントがもらえる!
  • 定期券の購入で高還元率!永久不滅ポイントだから有効期限は無期限!
  • 年会費永年無料!
  • PASMOオートチャージ機能付だから改札がスムーズ!!

東京メトロの利用が多い方は注目カード!

東京メトロToMeカードは年会費が永年無料で利用でき、クレジット機能+PASMOの2枚型と、定期券の搭載が可能な一体型の2種類から選ぶことができます。一体型ならPASUMOのデポジット500円が不要なほか、定期券の機能も搭載し、お財布がスッキリします。
銀座線や丸の内線、日比谷線などの東京メトロを利用しない方にはメリットが少ないですが、東京メトロを利用する方には、お得なポイントサービスや便利機能が多彩なカードとなっています。

特徴は、オートチャージを利用した場合と定期券を購入したときに、東京メトロのポイントサービス「メトロポイント」と、カード会社ポイント、2つのポイントをダブルで貯めることができ高還元率を実現してしまうことです
しかも東京メトロToMeカード(UC)は、有効期限がない永久不滅ポイントが貯まるので、自分のペースで期限を気にすることなくポイントを貯めることができます。

東京メトロ利用で便利でお得な3つのメリット
1・「オートチャージサービス」
PASMOの残高が設定金額以下になったら、自動的に設定した金額がチャージされます。チャージした分はカード会社のポイントが1,000円につき1P貯まります。
2・東京メトロ線の利用でメトロポイントゲット!
改札機から入り、出るまでに東京メトロを利用すると、1乗車につき2ポイント、ゴールドなら10ポイントも貯まります
(但し、定期券を持っている場合、定期券面区間の利用は対象外)
3・東京メトロの定期券をクレジットカードで買える
ToMeカードなら東京メトロの定期券うりばや継続定期券発売機にてクレジット決済で定期券を買うことができます。定期券の購入でメトロポイントが 1,000円につき5ポイント(5円分) 、カード会社ポイントが1,000円につき1ポイント (5円分) もらえます

東京メトロToMeカードは東京メトロを頻繁に利用する方におすすめのカードとなっています

ここも知っておきたい!

サカイ引越しセンターや池袋スパ・レスタ等でカード提示で割引等の特典あり!

●メトロポイントでお得!

メトロポイントとは、東京メトロが提供するポイントサービスです。1乗車につき2ポイントもらうことができ、貯めたポイントはPASMOにチャージすることができます。さらに、カードでPASMOにチャージをすれば、カード会社のポイントも1,000円につき1ポイントも貯まり、貯まったポイントはメトロポイントに交換ができます。

●永久不滅ポイント

通常のショッピングでカードを利用すると、カード会社のポイントが1000円につき1ポイント「永久不滅ポイント」が貯まります。永久不滅ポイントとは、その名の通り有効期限がないポイントシステムです。ポイント有効期限を気にすることなく、貯まった分すべてを有効活用することができます。

●定期券が買える!

To Me CARDなら、東京メトロの定期券売り場や継続定期券発売機にてクレジット決済で定期券をお買い求めいただけて、1,000円につき5ポイントもらえます。さらに、To Me CARD PASMO(一体型PASMO)なら、東京メトロでご購入の定期券を搭載でき、カード発行時のPASMO500デポジット500円も無料です。

●オートチャージサービスが出来る

改札機での入場にPASMOの残額が設定金額(1000円~10000円)以下になった場合に設定金額を自動的にチャージします。 チャージした分もクレジットカードポイントがもらえます。

●提携サービスでお得!

貯めたメトロポイントは、PASMOにチャージできるほか、ANAマイルへの交換をはじめ、楽天スーパーポイントやnanacoポイントなどにも交換可能です。三越、高島屋、ビックカメラ等提携先でTo Me CARDの利用でクレジットカードポイントを2倍~11倍もらうこともできます。
カードの特徴
■年会費

本会員・家族会員ともに、年会費無料です。

■付帯保険

海外旅行傷害保険: -
国内旅行傷害保険: -
ショッピング保険: -
カード盗難補償: カード盗難補償つき。


■永久不滅ポイント

カードショッピング1000円につき1ポイント貯まります。ポイントの有効期限は無期限です。貯めたポイントは、200ポイント→1,000メトロポイント(1,000円分)のレート(還元率0.5%)で移行ができるほか、各提携ポイントサービスに移行・交換ができます。


【提携先ポイントサービス】

メトロポイント:200ポイント→1,000メトロポイント

ドコモプレミアクラブ:200ポイント→1,000ドコモポイント

auポイントプログラム:200ポイント→1,000auポイント

ベルメゾン・ポイント:200ポイント→1000ベルメゾン・ポイント

ビックポイント:200ポイント→1,000ビックポイント

ラフォーレポイント:200ポイント→20ラフォーレポイント

そごうミレニアムポイント:200ポイント→1,000ミレニアムポイント

三井アウトレットパークポイント:200ポイント→1,000三井アウトレットパークポイント

まるひろポイント:200ポイント→1,000まるひろポイント

Tポイント:200ポイント→1,000Tポイント

ヤマダポイント:200ポイント→1,000ヤマダポイント


■メトロポイント

東京メトロが提供するポイントサービスです。東京メトロ1乗車ごとに2メトロポイント、定期券の購入1,000円につき5ポイントもらえます。貯めたポイントはPASMOに500ポイント500円分チャージできるほか、楽天ポイント、nanacoポイント、ANAマイレージに移行ができます。


【提携先ポイントサービス】

ANAマイレージ:1,000ポイント⇒600 ANAマイル

楽天ポイント:500ポイント⇒500 楽天ポイント

nanacoポイント:500ポイント⇒500 nanacoポイント


■海外アシスタントサービス「ハローデスク」

海外旅行での「どうしよう」「困ったな」をサポート!世界中で様々なサービスがご利用いただけます。


■WEB会員サービス Net Branch

24時間欲しい情報をネットでチェック。ご利用代金の紹介や登録情報の変更などが可能です。


■電子マネーの対応詳細

モバイルSucia モバイルSuicaへのチャージはポイント満額付与

Edy Edyへのチャージは対応

WAON WAONへのチャージは不可

nanaco nanacoへのチャージはポイント満額付与

PASMO PASMOへのチャージはポイント満額付与

iD ポストペイ型電子マネーiDは非対応

QUICPay ポストペイ型電子マネーQUICPayは非対応


■基本情報
入会資格 高校生を除く満18歳以上の方(専業主婦・学生の方もお申込み可)
初年度年会費 無料
2年目以降年会費 無料
家族カード初年度年会費 無料
家族カード2年目以降年会費 無料
利用可能額 10万円~40万円
支払い方法 1回払い/2回払い/ボーナス一括/分割払い/リボ払い
ETCカード 無料発行
発行期間 約1週間
国際ブランド VISA、MASTERCARD
キャッシング金利 -
■ポイントサービス
サービス名称 永久不滅ポイント
有効期限 無期限
ポイント付与 1,000 = 1ポイント
ポイントレート 200ポイント → 1000円相当
還元率の目安 0.5%
■ポイントサービス
サービス名称 メトロポイント
有効期限 2年
ポイント付与 メトロ1乗車ごとに2ポイント
ポイントレート 500ポイント → 500円相当
還元率の目安 -
■海外・国内旅行傷害保険、ショッピング保険
付帯条件 -
海外旅行死亡・後遺障害 -
海外旅行入院・通院 -
海外旅行携行品障害 -
国内旅行死亡・後遺障害 -
国内旅行入院・通院 -
ショッピング保険 -
備考
 
■ 口コミ・レビュー
東京メトロToMeカード(UC) 口コミ・レビュー
評価点数 ★★★☆☆
投稿者 サヨコさん/30代/フリーランス/女性 投稿日 2012-08-26 19:45:14
年会費無料ということが目に止まって作りました。フリーランスの仕事をしていて、定期券を持たずに地下鉄移動をすることが多いため、オートチャージ分のメトロポイントがかなりのペースでたまります。たまったポイントが乗車に使えるるという点だけでも自分的には満足ですが、楽天のポイントに還元することができる点が思っていたよりも便利でした。ただし他に特色はありません。地下鉄を使わない人には年会費無料という程度しかメリットはないと思います。提示割引なども効く場所が少ないです。私自身もそうですが、2枚目のカードとして、もしくは学生カードとしてつくるには適しているのではないでしょうか。
■ 口コミ・レビュー投稿フォーム
評価点数
口コミ
ニックネーム 職業: 年齢: 性別:
スパム投稿防止 確認キー:

確認キー入力:
 
 

最新クレジットカード比較.com